書籍

書籍

【書籍】仲代達矢が語る日本映画黄金時代 完全版

俳優 仲代達矢が語る戦後映画の裏舞台。 仲代さんは22歳で「七人の侍」に浪人役をつとめて映画デビュー。 黒澤明監督に時代劇の歩き方ができてないと叱られ、苦い記憶になっているそうです。 当時は本物と同じ重さの刀を腰に刺して […]

書籍

【書籍】いきどまり鉄道の旅

「いきどまりの駅」。 それは乗り継ぎ鉄道がない終着駅のことを指します。 いきどまりの駅の多くは観光スポットが乏しく、個性豊かな多い飲食店が展開しているそうです。 当然アクセスに不便。わざわざ行かなければ出会えないものがあ […]

書籍

【書籍】花福さんの戦争ごはん日誌

コンビニ弁当をいつでも食べられる飽食の時代。 そんな時代だからこそ、戦時中の食事を振り返って毎日食べられるありがたさを噛みしめることも必要です。 本書は戦時中の食事を尋ねて実際に作って食べてみた、実食コミックエッセイ。 […]

書籍

【書籍】私が愛した頼朝さん

「源頼朝会」元会長が記した、源頼朝の功績をまとめた一冊。 鎌倉のシンボルと言うべき、鶴岡八幡宮を造営し、段葛や若宮大路を築き、当時鎌倉最大と言われた永福寺を建造し、来迎寺、銭洗弁天、江ノ島の弁財天などを造営しました。 つ […]

書籍

【書籍】月の満ち欠け(直木賞) 影裏(芥川賞)

芥川賞受賞作「影裏」。 直木賞受賞作「月の満ち欠け」を当店にて販売中です。 ところで芥川賞、直木賞の違いは何でしょうか? 芥川龍之介賞 (中略)雑誌(同人雑誌を含む)に発表された、新進作家による純文学の中・短編作品のなか […]

書籍

【書籍】平成三十年の暦

2018年(平成三十年)の暦が発売されました。 暦の使い方がわからない方もいらっしゃると思いますが、 「こよみを使って年中行事を楽しむ本」という解説本が併せて発売されています。 こよみを使って年中行事を楽しむ本:972円 […]

書籍

【書籍】クマにあったらどうするか

夏山でハイキングをしていると、クマに会いました。 あなたならどうする? 死んだふりをする 木に登る リュックを置いて逃げる 腰を抜かす 「クマは師匠」と言う、アイヌ民族最後の狩人の姉崎等さんの答えは… 本書でご確認くださ […]

書籍

【書籍】新編 鎌倉震災志

1923年9月1日、午前11時58分に関東大地震が発生しました。 震度8クラスの地震により、一瞬のうちに鎌倉全域を壊滅させました。 「鎌倉震災志」とは当時の経験を、いずれくる大地震へ活かすことを目的に、昭和初年にまとめら […]