書籍

書籍

【書籍】AI時代の人生戦略

AIがめざましく発達していますね。 これからのAI時代は「STEM」の教育が大事だと言われています。 「STEM」は次の英単語の頭文字を並べたものです。 S:Science(科学) T:Technology(技術) E: […]

書籍

【書籍】錯迷

警察小説で活躍する堂場瞬一の最新作。 神奈川県警捜査一課課長補佐の萩原哲郎に突然の異動命令がくだされた。 異動先は鎌倉南署!しかも署長としての赴任。 署内で孤立したまま捜査を始める萩原。捜査のさきに見えるものは・・。 当 […]

書籍

【書籍】CHOCOLATE BAKE

2/14のバレンタインデーが近付いてきましたね。 この本はチョコのクッキー、マフィン、ケーキのレシピ本です。 材料はなんと「板チョコ」。 溶かして混ぜて焼くだけで美味しく、表紙のように濃厚な仕上がりになります。 手軽に作 […]

書籍

【書籍】鎌倉千年の歩み 段葛からのオマージュ

  「鎌倉千年の歩み」は、とても楽しく嬉しい本です。 地元にお住まいの方々に気に入って頂けるものです。 内容は、もちろんのこと、この本が出来上がるまでの経緯を知って頂くことも、また、そうなのです。 鎌倉市明細地 […]

書籍

【書籍】歴史小説 後醍醐天皇・記

著者の植木静山さんは鎌倉出身。 後醍醐天皇は、天皇中心の政治の再建を願った人物。 その念願を叶えるためには鎌倉幕府が必須でした。 二度の倒幕計画の失敗、隠岐への島流しを経て、 倒幕を果たすまでの波乱の生涯を描く、歴史大ロ […]

書籍

【書籍】鎌倉争続 北条時頼から時宗へ

著者の田中弘孝さんは鎌倉在住。 前著「北条泰家 鎌倉幕府の再興」を執筆中に本作の原案が出来たそうです。 「吾妻鏡」の記述で抜け落ちた仁治三年(1242年)。 北条経時が執権を継いだこの年から、得宗家(鎌倉幕府の北条氏惣領 […]