書籍

【書籍】おもてなしが疲れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉の料理店「CaféRietta」(カフェ リエッタ)店主、本多理恵子さんの書籍が発売されました!「料理は苦痛だ」「ようこそ「料理が苦痛」な人の料理教室へ」に次ぐ3冊目です。

本多さんのお店では「見るだけの料理教室」を開催されています。
もともと料理が苦痛に感じていたとのことですが、簡単に続けるコツをつかんで料理を仕事にされたそうです。

本書は「料理のおもてなし疲れ」を解消するためのコツとマインドが紹介されています。
自分でおもてなし料理を作ると疲れるのはなぜでしょう?
・料理店のように見栄えを良くしようと頑張る
・来客に褒められたくて手の込んだ料理を作ってしまう
これらがおもてなし料理で疲れてしまう原因です。

著者は本書で「おもてなし料理はそんなに頑張らなくていいんだよ」と優しく諭してくれます。こんなに楽に作っていいんだ、と料理の悩みが解きほぐされます。
料理を頑張って作ってしまう方、自宅で食事会を開こうと考えている方におすすめの一冊です。

本書を読んで肩の力を抜いて料理を作っていきましょう。

おもてなしが疲れる
平凡社
1,595 円(本体価格)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*