過去情報-企画

【期間終了】【5/1〜5/6「ワンコイン クイリングワークショップ」開催!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「クイリング」とは、細長い紙帯を巻いて作る手芸の一つ。
鳥の羽根の軸の硬い部分に、紙を巻きつけたことから「クイリング」と呼ばれています。

紙が貴重な時代に製本で切り落とされる端材がもったいないことから、修道女がその端材を巻いて箱の装飾などに使い始めたことが発祥と言われています。

本から生まれた手芸と言えるので、書店で作るのにぴったり!

ゴールデンウィークの後の5月12日は母の日です。
メッセージカードなどにペーパークイリングを添えてみませんか?

ペーパークイリングは、幅3mmの紙を工具に挟んでくるくると巻いてくせをつけます。端にのりづけをして形をつくるだけのシンプルな作り方です。
きれいな曲線が自然と生まれて素敵なお花が作れます。初めてお知りになった方にも手芸の嗜みの一つとして参加していただきたいです。
会場では、30分ほどで作れるお花の作り方を解説いたします。ご参加をお待ちしております。

会場︰松林堂書店 店内
日付︰5/1(水)〜5/4(土)
時間︰11〜14時、15時〜17時 (製作時間は30〜50分。全4席)
参加費︰500円 (クイリングペーパー、厚紙、巻き取り工具(貸し出し))

※お持ち帰りはご自身のクイリング作品のみとさせていただきます。
ご自宅でもクイリングを作りたい方に、クイリングペーパーと巻き取り工具の入門セット(税込756円)を販売しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*