雑誌

【雑誌】nanoblockでつくる日本の歴史遺産 <創刊号>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

nanoblock(ナノブロック)とは、株式会社カワダの製品です。
2008年10月に 大人向けのブロックとして発売して、海外でも販売され大ヒット商品となっています。

注目するべきはその小ささ。最小ブロックの縦×横×高さが超ミニサイズのブロック(4×4×5mm) 。
この小ささが従来のブロックではできなかった緻密な表現、ドット絵のようなおもしろい見た目を生み出しています。

「nanoblockでつくる日本の歴史遺産」ではnanoblockを使って、なんと!清水寺、東照宮陽明門、白川郷を作り上げてしまいます。
nanoblockの高い表現力を最大限活かして、緻密でリアルなブロックアートができあがります!

創刊号は490円。2号以降は990円(税込)。全114号の価格は112,360円(税込)。
部品が抜けると完成できないため、定期購読をおすすめいたします。

当店で定期購読いただきますと、2つのメリットがあります。
①商品本体のみをお渡し致します。ダンボールがお客様のご自宅に溜まりません。
②鎌倉駅東口から徒歩30秒なので、駅ご利用の方は気軽に受け取りができます。

ご利用お待ちしております。

商品情報

nanoblockでつくる日本の歴史遺産 <創刊号>
朝日新聞出版
創刊号490円
2号以降990円(税込)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*