玩具

【体感型カードゲーム】YOGI -ヨギ-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ようこそヨギの世界へ

「ヨギ」とは「ヨガをゲームにしたらこうなった!」というコンセプトのカードを使ったゲーム。
ヨギのカードと、参加者みんなで集まれる場所とテーブルがあれば始められます。
スポーツウェア、柔らかいマット、落ち着いた音楽は必要ありません。

ゲームのルール

順番にカードを一枚引き、カードに書かれているヨギのポーズを取ります。
このポーズはゲームが続いているあいだ続けます。順番が回ってきたらカードを引いて、さらにポーズを加えます。
ゲームが進むにつれてポーズを取り続けることが難しくなります。ポーズを崩したら脱落。
最後の一人になるまで過酷なこの苦行を続けられた人が勝者です。

遊び方

1.2つのカードの山から1枚カードを取ります
2.カードの指示を読み上げます
3.カードの絵をよく見てヨギのポーズを取ります。続けているポーズがあったら崩してはいけません。
次のプレイヤーがカードを引き同様に進めます。

このゲームは「引いたカードのポーズをすべて同時に」とらなければなりません。
ゲームが長引くほど、カードの枚数が増えるのでポーズを続けるのが苦しくなります。
もしポーズが一瞬でも崩れてしまったら、そこで脱落が決定となり負けです。

実際にやってみましょう。

このようにカードを引いたとします。左から順に一個ずつポーズをとっていきましょう。


1枚目は「カードと左肘をつける」。このカードを左肘に触れるように持ちます。脇の間に挟まなくても大丈夫です。簡単ですね。
2枚目は「2つの手がカードに触れる」。このカードに両手の一部がカードに触れるように持ちます。1枚目の「カードと左肘をつける」をしたままですよ!
3枚目は「左ひじを肩より高くする」。これは難しいです。1枚目の「カードと左肘をつける」をしたままですからね。左ひじの上にカードを置いて、「左ひじを肩より高くする」と良いでしょう。

この調子で4枚目「カードで片方の耳を覆う」5枚目「手を膝の上に置く」のポーズをしていきましょう。

めくったカードのポーズを同時にですよ・・

 

・・・できましたか?
あなたがどんなポーズを取っているか想像もできませんが、今までにない身体の動かし方をしたことでしょう。
ヨギの世界の深さを感じていただけたと思います。

カードの種類

カードは大きく2種類に分かれています。それぞれがカードの山の中にごちゃまぜになっています。

・緑のカード
このカードを引いたら、身体をその通りに動かします。絵のポーズは見本なので、指示に従える自分のポーズを試みましょう。

・オレンジのカード
このカードを引いたら、身体のどこかにカードを触れさせます。

カードの組み合わせでは簡単だったり、難しかったりするでしょう。
一人でも楽しめますが、誰かと一緒に遊ぶと白熱すること間違いなしです。

ようこそ。ヨギの世界へ!

商品情報

Yogi(ヨギ)
Gigamic
1,944円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*