書籍

【書籍】漂流物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉の海岸に打ち寄せられた漂流物から産まれた散文詩。

わたしが鎌倉の海岸を歩いては、打ち寄せられた漂流物を探して歩くようになってから、十年近くがたとうとしている。(中略)
いつのころからか、すでに波によって言葉を洗い流されたような漂流物のかすかなささやきに耳を澄ますようにして、わたしは、写真のそれぞれにことばを添えるようになった。
参照:本書 あとがき

商品情報

漂流物
思潮社
3,024円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*