松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【書籍】冷蔵庫で作りおきパン いつでも焼きたて

   

この本を読めば、毎日焼き立てのパンが食べられる!?

パン生地を作ると一日で食べきれない量になってしまうもの。
放っておくと味が落ちてしまうのが心配ですね。

本書ではパン生地を冷蔵庫でじっくりと発酵させるパン作りが紹介されています。

この方法の良いところは2つあります。
・作りすぎの心配がありません。作った分を少しずつ成形して焼けます。
・好きな時にパンを焼けます。パン生地を保存しているのでできます。
・味のバリエーションが自在です。こまめに焼いて食べるのでその時の好みのトッピングで。

先日ご紹介した 栗原はるみさんの季刊料理雑誌「haru_mi」に掲載されていた、
こねないパンの応用編のような内容です。こちらもおすすめです。

【雑誌】栗原はるみ haru_mi 秋

商品情報

【書籍】冷蔵庫で作りおきパン いつでも焼きたて
主婦の友社
1,382円(税込)

 - 書籍