松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【書籍】仲代達矢が語る日本映画黄金時代 完全版

   

俳優 仲代達矢が語る戦後映画の裏舞台。

仲代さんは22歳で「七人の侍」に浪人役をつとめて映画デビュー。
黒澤明監督に時代劇の歩き方ができてないと叱られ、苦い記憶になっているそうです。
当時は本物と同じ重さの刀を腰に刺しているため歩きにくかったとのこと。

黒澤明、小林正樹の名監督。高橋秀子、夏目雅子の名優との共演をしてきた仲代達矢。
当時の撮影話が赤裸々に書かれています。

商品情報

仲代達矢が語る日本映画黄金時代 完全版
文春文庫
853円(税込)

 - 書籍