松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【販売終了】鎌倉の失われた風景

      2018/02/26

本書は品切れです。再入荷はありません。
追記:2017年8月1日

鎌倉には失われた景色があるーー。

鎌倉の地域研究者として活躍されている島本千也さんの最新の著作。
明治から大正期にかけての鎌倉を資料と写真で解説します。

前著【書籍】逗子の別荘地時代 明治〜大正期の鎌倉版と呼べる内容です。
(※こちらは品切れです。再入荷はありません)

今の鎌倉からは想像できない写真が多数あります。
昔の段葛の佇まいや、別荘地として利用されていた坂の下、牧場があった(!)ことなど、豊富な写真と文章で当時の様子が窺えます。

現在の鎌倉の街作りの歴史を知ることができる、興味深い一冊です。
(※部数が限られています。再入荷はありません)

商品詳細

鎌倉の失われた風景
1,944円(税込)

 - 過去情報