松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【書籍】江戸料理大全 (鎌倉 八百善)

      2017/10/20

鎌倉 八百善で実食したくなる料理本です。

料亭「八百善」は1717年(享保2年)創業。今年で創業300年。
11代将軍徳川家斉も通うほど名高い料理屋となり、
広重や国貞の絵にもたびたび描かれている名店です。

【八百善が描かれた浮世絵 画像一覧】
https://ja.ukiyo-e.org/search?q=yaozen

本書は、10代目栗山善四郎に伝えられた献立から、
「江戸料理」といえるものを厳選して130品掲載。

鬼平が食べていたであろう「ねぎま鍋」。
江戸庶民が愛した「初鰹のげた造り」や素朴な「茶粥」。
当時話題を集めた料理の数々まで、調理技術まで幅広く紹介しています。

八百膳の慣習や貴重な食器など、老舗が継いだ品々が解説されています。
和食の奥深さを、見て・読んで感じられる一冊です。

江戸料理大全
誠文堂新光社
3,780円(税込)

八百善HP
http://www.yaozen.net/index.html

 - 書籍, 鎌倉関連