松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【書籍】鎌倉争続 北条時頼から時宗へ

   

著者の田中弘孝さんは鎌倉在住。
前著「北条泰家 鎌倉幕府の再興」を執筆中に本作の原案が出来たそうです。
「吾妻鏡」の記述で抜け落ちた仁治三年(1242年)。
北条経時が執権を継いだこの年から、得宗家(鎌倉幕府の北条氏惣領の家系)の相続を描く歴史小説。

鎌倉争続 北条時頼から時宗へ
文藝春秋企画出版部
1,944円(税込)

 - 書籍, 鎌倉関連