書籍

【書籍】歴史小説 後醍醐天皇・記

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者の植木静山さんは鎌倉出身。

後醍醐天皇は、天皇中心の政治の再建を願った人物。
その念願を叶えるためには鎌倉幕府が必須でした。

二度の倒幕計画の失敗、隠岐への島流しを経て、
倒幕を果たすまでの波乱の生涯を描く、歴史大ロマン小説。

歴史小説 後醍醐天皇・記
幻冬舎メディアコンサルティング 
1,728円(税込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*