松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【書籍】ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部

      2018/02/26

img_7748

「ハリー・ポッターと死の秘宝」の戦いから19年後の物語。
ハリーは学校に通う父親として、魔法省の激務に押しつぶされそうな日々を過ごしています。
次男のアルバスは、望んでもいない”ハリー 一家の伝説”という重圧と戦わなければなりません。父と子の物語が始まります。

本書は舞台脚本として書かれています。
従来の小説と体裁が異なるのでご注意下さい。

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部
静山社
1,944円(税込)

 - 過去情報