松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【絵本】ぼくのにゃんた

   

bokunonyanta

にゃんとも言えない飄々とした表情で、
にゃにものにでもにゃってしまう「にゃんた」。

にゃんたといれば何でもゆるーくなってしまう。
おかしな猫と少年のお話。

ぼくのにゃんた
ブロンズ新社
1,200円+税

 - 絵本