松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【書籍】近くても遠い場所―一八五〇年から二〇〇〇年のニッポンへ

      2016/10/06

img_7091「この場所の一年前、十年前、百年前の姿は?」

鎌倉駅周辺が近年、次々と変化しています。
小町通りの電線は地中化され、段葛は土の道から舗装道に変わりました。
この眺めにも慣れてきましたね。 

本書では見慣れた風景にある歴史の痕跡を掘り起こしています。
1800年代の鎌倉、鶴岡八幡宮が紹介されています。
舞殿の南側に仁王門が建っていたこと、鎌倉事件があったことなど、当時の写真や新聞記事などを含めて解説しています。

歴史を巡る大人の遠足はここから始まります。

近くても遠い場所―一八五〇年から二〇〇〇年のニッポンへ
晶文社
2,500円+税

 - 書籍, 鎌倉関連