松林堂書店

  鎌倉駅すぐの本屋

【書籍】鎌倉山中小庵日記ーちょっと徳する和尚の話

   

IMG_5839こんにちは、松林堂書店です。
ニイニイゼミが鳴き始め、夕暮れ時にはヒグラシの声まで聞こえますね。
暑い日の木陰が恋しくなります。

今日は瑞泉寺の木陰に寄って、和尚さんの話を聞いていきませんか?

本書の著者は瑞泉寺住持の大下一真さん。
日々の暮らしの気付きや思いをつらつらとしたためてもの。
目次に「飲む・打つ・買う」という項目があるのが意外。それがPart2まであるのがまた面白い。

和尚さんの世間話を聞くことはありませんが、
こんな感じなのではないかと想像してしまいます。
読むごとに安らぎを感じる、心地よい文集です。

鎌倉山中小庵日記ーちょっと徳する和尚の話
角川書店
1,600円+税

 - 書籍, 鎌倉関連